ご支援のお願い

◆ご支援をお願いします

皆様からお寄せいただいた寄付金は、会の運営の他に、保護犬猫のフード代や健康管理などに使わせていただきます。
震災後は保護頭数も増え、これらの中には継続的な治療を必要とするものもいます。ワクチン代や不妊・去勢手術費もかさみますので、どうかご理解のほどご支援をお願いいたします。

郵便局 郵便振替口座番号 : 02200-2-91848
加入者名:いわき「犬猫を捨てない」会
他の金融機関から 店名:八二八(ハチニハチ)
店番:828
普通預金 2010527
加入者名:いわき「犬猫を捨てない」会

※ 振込みで会に寄付をしてくださった方は、お礼状をお送りしております。匿名希望の場合は、振込用紙の通信欄にその旨をお書き添えください。
※ いただいたご寄付は、犬猫の管理費用のみに使用しており、スタッフやボランティアの飲食代など人に関するものには一切使用しておりません。

 

物資のご支援をお願いします
常時お願いしたいもの
○犬用ドライフード
○ペットシーツ(ワイドサイズ 薄口・厚口)
在庫が切れそうな時にご支援をお願いしたいもの
○バスタオル
○綿毛布
○アクリル毛布(綿の入っていないもの。2枚重ねの毛布は不可)

 

ボランティアになりませんか?
「何か私も活動してみたい」という方は、自分の都合の良い日時に、自分のできる活動に参加できる「ボランティア」をやってみませんか?
お手伝いが欲しい仕事には、例えば次のようなものがあります。
保護動物の管理(犬の散歩や収容室などの掃除)
ノラ猫不妊・去勢手術のための捕獲支援
イベントやバザーの手伝い
会報などの製本や封筒封入作業など
その他

ご自分のできる活動、活動できる曜日や時間帯などをあらかじめ会にお知らせいただき、お手伝いが必要になったとき、条件にあうボランティアの方に協力をお願いします。もちろん、ご都合が悪い場合には断っていただいて構いません。
ボランティアをしてみたいという方は、事務局までご連絡ください。
電話 090-2606-5547(常時留守電設定のためメッセージを入れてください)
メール info@iwaki-inuneko.com        in-joho@cup.ocn.ne.jp

 

サポーターになりませんか?
会の活動には、さまざまな出費が伴います。事務経費はもとより、望まれずに生まれる子犬や子猫を減らすための不妊手術の助成金にも費用がかかります。
会に寄付をしてくださった方はみんな、会のサポーターです。金額の規定はありませんので、可能な時に可能な額のご協力をお願いいたします。
ご協力いただける場合は、郵便振込みで会宛てにお送りください。お振込みいただいた方は、サポーターとして会報にお名前を掲載させていただきます。(匿名をご希望の場合は、その旨を振込用紙の通信欄にお書き添えください。また、ゆうちょ銀行へお振込みいただいた方はお礼状の送付先が表示されませんので、送付を失礼させていただきます。)

※ サポーターは誰でもなれます。ボランティアに申し込んでくださった方も、どんどんサポーターとしてご協力お願いします!

 

募金箱を置かせていただけませんか?
受け付けカウンターやレジの横などに、いわき「犬猫を捨てない」会の募金箱やパンフレットを置かせていただけないでしょうか?また、協力してくださるお店や会社をご存知の方は、ぜひご紹介ください。
多くの方に会の活動を知っていただくために、ご協力よろしくお願いいたします。詳細は会事務局へお問い合わせください。
電話 090-2606-5547(常時留守電設定のためメッセージを入れてください)
メール info@iwaki-inuneko.com        in-joho@cup.ocn.ne.jp

 

登録されている犬猫

当サイトへの登録を希望されている方へ

【旧サイト】犬猫情報局 in いわき

※【震災に関する】保護情報・捜索情報・里親募集情報はこちら
ページ上部へ戻る